スマートデントシステム

ビューティーコスメなびでは美容、健康、コスメ等に役立つ情報を掲載しています。
 
スマートデントシステム
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
スマートデントシステム

自宅で格安にホワイトニングが出来るスマートデント

スマートデントとは医療機器によるホワイトニングを自宅で可能にした商品です。

格安でありながら痛みなく安全にホワイトニングができるので、クチコミでも満足度が高い評価を受けています。



スマートデントシステムの公式サイトはこちら

ジェルは大人気商品の「ホワイトWスタージェル2」を使用


商品の構成は大人気商品の「ホワイトWスタージェル2」とスマホPCをつなげて使う「ホワイトニング専用LEDライト」をセットにしたものです。



※スマートデントにはホワイトWスタージェル2が入っています。

「ホワイトWスター」シリーズとの違いは、スマートフォンやPCにつないで歯のホワイトニングができる点で、ホワイトWスターよりもバージョンアップされています。

また、スマートデントは一般医療機器として届け出てていますので、安心して使用することができます。

自宅での本格的なホワイトニングを求めている方にとっては「これを探し求めていた!」と言えるような商品かもしれません。

※OTG機能がないスマートフォンは対応していませんので、その場合はPCで使用するようにしましょう。

「ホワイトWスター」と同じく青色LEDの照射による酸化チタンの光触媒効果で歯が白くなるというメカニズムです。

私も以前歯科医でホワイトニングを依頼した経験がありますが、何度も通った挙句に結構な額がかかったことを覚えています。

また、スマートデントひとつあれば、いちいち歯医者に通ってホワイトニングせずに済むのもスマートデントの魅力のひとつと言えましょう。

スマートデントの口コミ評価

スマートデントの楽天での口コミ


執筆時時点(2018年5月)にて楽天ではスマートデント自体の取り扱いが無いようです。「smart dent」を入れても存在しません。



代わりに、同じメーカーのホワイトWスター(スマートデントより古い商品)の口コミは以下の通りで、結構良い評価を得ています。



スマートデントのジェルはホワイトWスターを改良してバージョンアップさせたホワイトWスター2と同じで、光触媒方式も同じですので、ホワイトWスターの評価はスマートデントにほとんど適応できると思って良いと思います。

以下は楽天のランキングで「ダイエット・健康 > デンタルケア > その他」を表示したものです。



これを見ると「ホワイトWスター」が見事2位にランクインしています。ネット上の通販広告で「楽天1位」と掲げる広告の商品は多いですが、中にはほとんど瞬間的のような1位である商品も多い中、ホワイトWスターはデイリーではなく週間ランキングでここまでの順位に来ていますので本物といえるでしょう。

スマートデントのAmazonでの口コミ


執筆時時点(2018年5月)にてAmazonでのスマートデントのクチコミはまだ発売されてから半年も経たないのに3件もありました。


スマートデントのクチコミのタイトルは以下の通りです。


1番目の方は「コストパフォーマンスで満足」とのこと、2番目の方は、「ホワイトニングの効果が想像以上で、1回でけっこう白くなった」とのことです。☆5の方は2人とも大満足のようです。

スマートデントのアットコスメでの口コミ


執筆時時点(2018年5月)にてアットコスメでもスマートデントの商品自体の取り扱いが無いようです。


スマートデントシステムの公式サイトはこちら

スマートデントの製造元は信頼性できる会社?

スマートデントのメーカー


スマートデントのメーカー(製造・販売業者)は「株式会社ホワイトワンプラス」という会社です。

株式会社ホワイトワンプラスを調査しましたら以下のジャンルの事業または商品を取り扱っているようです。

 健康食品 医薬品 医薬部外品
 歯の美容(歯のホワイトニング、歯磨き粉等)
 コスメ(バスト系のクリーム、消臭クリーム等)
 雑貨の企画製造
 輸出入
 販売
 ECサイトの開発

資本金1,000万円で2007年に設立していますので、10年以上会社が存続しています。医薬品も開発しておりホワイトWスターもヒットして商品の社会的認知度もありますので、しっかりした信頼に値する企業といえましょう。

後で紹介致しますが、各大手メディアでこの「スマートデント」はプレスリリースとして紹介されています。

スマートデントで本当に歯は白くなるの?

これは、以前私が歯科衛生士の方からホワイトニングを受けるときに直接聞いた話ですが、歯のホワイトニングは白くなりやすい人とそうでない人がいるようです。

同じように、ホワイトWスターの口コミでもわかりますが、スマートデントで歯が白くなるのか?という問いに対して万人が100%白くなるとはいえないようです。

ただし、口コミを見る限り、満足している人のほうが多いので大多数の人に何らかしらの良い効果がある、といえるでしょう。と同時に一部の方にとってはほとんど白くならない場合もあります。

歯の質にもよりますのでこればかりは試してみるしかない、といえるでしょう。

スマートデントを選ぶメリット

ホワイトニングをする際にスマートデントを選ぶメリットは以下の点です。

酸化チタンは人体に無害で痛みが無し


歯科等での施術を含めて一般的なホワイトニングでは、ホワイトニング剤には過酸化水素水を使用しています。

歯を白くするためには、比較的高濃度の過酸化水素水(約35%)を使用せざるを得ず、歯に痛みを感じる人は一定の割合で存在するようです。

また、ホワイトニングは通常1度では終わりませんので、歯に痛みを感じる方は何度も我慢することになります。

ところが、スマートデントで使用しているホワイトニング剤は酸化チタンを使用しており、歯に痛みを感じないでホワイトニングが出来てしまいます。

また、酸化チタンは食品の添加物として国から認められいる成分で、人体に無害です。たとえばホワイトチョコレートなどに使用されます。

酸化チタンは食品としてではなく、気体に混じった成分として大量に摂取すると問題がありますが、通常の食品を摂取する範囲であれば問題ないとのことです。

なので、歯のホワイトニングであれば十分問題ないといえます。

スマートデントは光触媒で歯の表面を溶かさない


一般のホワイトニングで使用される過酸化水素水は、一時的に歯のエナメル質の組織が溶ける状態になります。※エナメル質の組織が溶ける状態を脱灰といいます。

しかし、スマートデントは光触媒方式を採用しており、歯の表面を溶かさずに済みます。

また、スマートデントの光触媒方式では歯の表面の汚れや細菌を除去または分解してくれます。

スマートデントはコストパフォーマンスに優れている


一般の歯科でホワイトニングを受けるとなると自由診療となり、保険が効きませんので1回3万円~5万円程度の料金がかかります。

スマートデントはジェル1本で40回使用したと仮定すると、1回あたり86円換算になります。

とはいえ、スマートデントは7800円かかりますが、40回程度も使用できるので、自由診療で何回も受けた場合と比較するとその差は歴然といえましょう。

スマートデントで万が一白くならなかったら自由診療を受けてみる、という手順がコストパフォーマンス的におすすめです。

スマートデントは各メディアでも紹介されている

SankeiBizに掲載




※写真は記事の一部を切り取ったものです。実際の記事の内容はまだ下部のほうに続きます。

産経新聞グループの経済情報サイト「SankeiBiz」に企業リリースの記事として掲載。

広告ではなく企業リリースの記事ですので社会的に信頼を置かれている商品の一つといえます。

Exciteに掲載




※写真は記事の一部を切り取ったものです。実際の記事の内容はまだ下部のほうに続きます。

エキサイト(Excite)に経済ニュースのプレスリリースとして掲載。

こちらも広告ではなく企業リリースの記事ですので社会的に信頼された商品の一つといえます。

@Pressに掲載


@Pressは企業のプレスリリースのポータルサイトです。スマートデントはこちらにも掲載されました。

各雑誌に掲載


こちらは公式サイトにも掲載されている情報ですが、スマートデントは各雑誌にも掲載されています。

 日経ヘルス
 Pococe(ポコチェ)




この記事の内容が良かったと思われた方はシェアを宜しくお願い致します!
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 デンタルケア カテゴリ記事

自宅で格安にホワイトニングが出来るスマートデント スマートデントとは医療機器によるホワイトニングを自宅で可能にした商品です。 格安でありながら痛みなく安全にホワイトニ…
新着記事
新着記事
カテゴリー
Copyright (C) 2018 ビューティーコスメなび All Rights Reserved.
※当サイトの内容の無断転載を固く禁じます。